ブログ内検索


リンク集
>

8月13日(日)晴れ
陸奥[青森県]→津軽海峡→大沼公園[北海道]   

午前9時、下北YHを発った。

毎度のこと、本日の目的地に向かって、まずは一歩踏み出す。

暫くすると、19歳の青年が運転する車に乗れた。
大畑(オオハタ)まで乗って来た。
橋を歩いて渡って大畑川を過ぎ、それからは上り坂を暫く歩く。
  
今ではもう慣れてきたが、もっとたくさん慣れろ、ということか、
午前中は歩き続けてばかりいた。
歩くことにも段段と疲れを感じ始めていた。

早く乗りたい。
ここらへんで気分転換が欲しい、乗って行きたい。
そう思いながら、脇を通過しようとする何台かの車。
ヒッチのサインを出すが相変わらず、通過 が続く。

毎日、車任せの旅。
車に乗れないとなれば、歩いて行くしかない。

歩かないでどんどんと走って進んで行くことも考えられるが、
別に競争相手もいないことだし、走って行くことはしない。

  
漸く止まってくれた車!
偶然というものがあるのかどうかは知らないが、偶然止まった。
いや、止まったから偶然ではない。

乗る前に尋ねて確認して見ると、
この車、何と! 
津軽海峡を渡って北海道、札幌まで行くというではないか!
 
―これは偶然か!?― 途中での乗換えなしだ。

続きを読む
スポンサーリンク
スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。